婚活サイトを使う時の安全対策や工夫について

アラサーになり、婚活を意識することが増えたので、有料の婚活サイトへと登録をしてインターネットで婚活に励んでいます。
ネット婚活の良い点といえば、非常に母体数が多い異性と知り合うことが出来るので、ややマイナーな私と同じ趣味を持っている異性を見つけられたり、年収や 職業だけでなく、居住の形態や兄弟構成などで異性を検索することが出来たりと、理想の人を簡単に検索して探せる点だと思います。
普段は会社も圧倒的に女性が多くて出会いも無いですし、なかなか異性と良い接点を持つことが出来ないことが悩みですが、婚活サイトを使うと異性からよくメッセージを貰ったり、自分からも気になる人へは積極的に交流したり出来るので安心します。
婚活サイトではメッセージで距離がある程度縮まれば会う必要がありますが、いざ会う時は必ず密室ではなく人通りが多く安全な場所を選んだり、オープンで人目が行き届きやすい場所を選ぶことにしています。
また、サイト上では詳細な住所は教えないようにしたり、写真を掲載する数も必要最小限にしておいたりと、個人情報をむやみに出さないように注意しています。
しかし、婚活サイトは登録制で身分証明書の提出が必要であったり、有料であるケースも多いですし、婚活に真剣に打ち込む人のみが集っているので、一般的なSNSや出合い系のサイトよりは断然安全度も高いと思います。
結婚相談所よりも初期投資も安く抑えられるので、若い人が手軽に婚活を始める手段としても、婚活サイトは良いと思います。